ページを選択

イラストレーション個展 ~Understand the Unlovely World~

台北にある独立系書店の田園城市生活風格書店で開催されている個展。駆け足でしたが、色彩に惹かれて見てみました。版画のような風合いのイラストレーション。作家の InkSundaeさんの丁寧な作品作りが伝わってきます。きれいな色合いながらもテーマは深い。「Understand the Unlovely World」というタイトルにあるように、世の中ではかわいいことばかりが取り上げられるけれど、一方でかわいくない側面もあるんだよ、そのことに気づこうよ、というメッセージがじわじわ押し寄せてきます。かわいいながらもハッとする。そんな体験をぜひ。5/12まで。

こちらの記事もぜひお楽しみください♡

極上のアートブック。台湾の装飾タイル図鑑。

極上のアートブック。台湾の装飾タイル図鑑。

東京のベトナム料理レストラン「ピーフォー」さんのウェブサイトで連載中のコラム。わん吉のハートをわしづかみにした素敵なアートブックをご紹介します♡ 丁寧に作られた台湾の装飾タイル図鑑。作者のお二人にもお話を伺いました。

台北マメノオトvol.2発行しました〜!

台北マメノオトvol.2発行しました〜!

7月に創刊した台北マメノオトvol.1に続き、vol.2を発行しました!台北マメノオトは編集、デザイン、文、写真すべてわん吉によるソロプロジェクト。今号では、発行人わん吉の大好きな台湾のクリエイターさんたちを特集しました!ほかにもいろいろ、A5版12ページの小さな冊子の中にたっぷり盛り込んでいます。ぜひお楽しみください♡

木の温もりが心地よい台北の洋書絵本屋さん ~童里絵本洋行 Maison Temps Reves~

木の温もりが心地よい台北の洋書絵本屋さん ~童里絵本洋行 Maison Temps Reves~

MRT古亭駅からぶらぶら、潮州街を歩いていると木の感じがすてきなお店がありました。木の格子の窓から中をのぞいてみると本屋さん。入ってみると、世界中のきれいな絵本が並んでいました。ここのお店が扱う絵本はむしろアートやデザインもの、大人向けのものが多いような印象。まるでアートギャラリーにいるような気持ちになります。