ページを選択

しばらくご無沙汰してしまいました。こんにちは!わん吉です。

うれしいお知らせです!台北マメノオトの冊子に取り掛かっています。デザインも終わり、ただいま印刷屋さんで印刷待ちです。

いやぁ、ずーっと冊子を発行したいと思っていて、ようやく。ようやくです!台北暮らしも1年半を迎え、ずいぶん生活にも慣れてきて、中国語で簡単なやりとりもできるようになり、台湾のことも少しずつわかってきて、満を辞して、というタイミングかなぁとも思っています。

冊子にも「ぱんのすけ」という名前で登場しますが、わん吉がホーチミンで暮らしていた頃の友人にちょっとくすぐられた、というのがきっかけです。胸にためていた思いが、そのくすぐりでちょっと頭をもたげ、「やってみるか」と腰を持ち上げた感じです。

うーん、どんな内容にしようかなぁ。いろいろ思い巡らせながら掃除をし、洗濯をし、お皿を洗うこと数日。中国語学校に行く前のカフェでラフを書いて、「おっ!いけるぞ」。それからはあんまり止まることなくどんどん進んで、途中ちょいちょい路線を修正しながらも形になっていきました。

写真を選び、文を書き、イラストレーターでレイアウトして、という一連の流れ。しばらくぶりで懐かしかったなぁ。やっぱり印刷物っていいなぁ、と。ぱんのすけにも写真と文で参加してもらって、心のこもった小さな一冊になりました。

今、2度目の入稿をして印刷屋さんからの返事待ち。どうなるかなぁ?

印刷屋さんとの奮闘記は次の記事で!