ページを選択

台湾を代表するガラスメーカーの台湾ガラスと、日本を代表するプロダクトデザイナーの深澤直人さんがタッグを組んで生まれた「TG」シリーズ。その作品展が台北のインテリア雑貨ショップ BRUSH & GREEN で6/29から開催されます。

深澤さんのデザインするシンプルなガラスの器たちは、毎日の暮らしにしっとりとなじむ和らかさがあり、きっと使いやすい。台湾と日本のハイレベルなコラボ商品は見る価値あり🌟と思います。

カードの下にひいてあるのは、Brush & Green で買った神藤タオル

ガーゼ素材がとっても気持ちよさそう。表面は肌触りよく、中は重ね織りで吸水性に優れているそうです。

会場のショップはまさにオープンしたばかり。通りがかりに見つけてふらりと入ったのですが、センスのいいグッズや作家ものを集めた素敵なお店です。オーナーが語る商品への思いも熱くておもしろい。ちなみに中山駅近くのクラフトビール屋さん 61NOTE の姉妹店です。←ここもおすすめ😊

深澤さんの作品展は7/28まで。

Brush & Green 住所:台北市潮州街80號 open:水〜日10:30~18:30